2015年6月15日月曜日

6月13日(土) アミノ練習会

AVRC沖縄 練習会 新都心公園周回3周(2.6km)×4セット ビルドアップ走 10.2km 32℃ 晴

寝不足のふらつく頭で新都心公園に到着し,ウォームアップを終えると,いつもと違う動きがあります。いつも,といっても,練習会に参加したのは今年で3回目くらいですが。

村田コーチが「サブ3.5はこちら,サブ4はこちら」とクールに仕分けをしてます。

かなり遠いですが,私も目標はサブ3.5なので,そちらの輪に進むと,

「ビルドアップ走,6'00/km,5'30/km,5'00/km,4'30/km。」とのこと。

4'30!

この炎天下,久しくそんなスピードで走っていません。
そんな無茶な・・・あり得ないでしょ・・・
自分のペースで楽しく走るのがアミノのモットーじゃなかったの!?

でも,高校時代の体育会系なモードが高まってきて,そういうのは嫌いではありません。

公園の周回コースは1周850mなので,周回換算にすると,1周あたり5'06,4'40,4'15,3'49だそうで,これを目安に3周×4セット。セット間インターバルは1分です。

サブ3.5チームは7名ほどでしたでしょうか。
最初の1セット目から,以外ときつくて汗が噴き出ます。
でも,みなさんは涼しげに走られている様子。
やばい。

2セット目からはNOJ大先輩も加わって,先輩は我々の集団よりもどんどん先を行きます。
みんな「早すぎる,もっとゆっくり行こう」なんてペースを気にしながら走っていましたが,さすが大先輩。すごい。

なんとかこなして,やっとゴールすると「休憩40秒ね」とコーチの鬼ぶりが炸裂。
「私の20秒をなんだと思ってるんだ!」
などと心の中で叫びながら,でも口答えするもなくスタートしました。

3セットめ。肌を刺すような日差しをかわすために,少ない木陰を追うように走りました。
このあたりで,脱落者も出始めます。
自分もこの調子では4セット目はきつそう。せめて3セット目までは着いていって,4セット目は無理しなくていいや,などと先の算段もしながら何とか終了。

ふり返れば,この頃から完全に弱気に入っていました。

4セット目は,1週目は何とか先頭集団に着いていけました。それでも,ペースは4'40/km(4'21),目標に遅れています。そして,2週目からは完全に先頭に置いて行かれました。残り2週は5分ペースでふらふらになりながらゴール。決して手を抜いたつもりはありませんが,最後は本当に体が動きませんでした。

先頭を走っていた皆さんは,みな実際サブ3.5をクリアした方々なので,ついて行けないのも仕方ないのですが,もうちょっといけたかもと後悔があります。

3セット目あたりでふと浮かんだ弱気な考えが,後半に影響したのでしょうか。

いずれにしても,日々の練習で,こうした緊張感を感じることはないので,いい経験になりました。




0 件のコメント:

コメントを投稿